Kult ルールブック

第三版

Beyond the Veil Cover Photo

2004年1月、Kultの第3版ルールブック「Kult - Beyond the Veil」が発売されました。長らく続いていたルールブックの入手困難な状態がようやく解消されそうです。

Kult: Beyond the Veil
Design: Gunilla Jonsson, Michael Petersen, etc...
Publisher: 7th Circle Publishing
Product Code: SVC7702
ISBN: 0-9718605-1-3
Price: $35.00 U.S.
Amazon.co.jp: Kult: Beyond the Veil

第二版

Kult 2nd Ed. Cover Photo

まず、手に取った印象としては、表紙がすげー渋いです。RPG のルールブックとは思えん。
(白・黒・銀の3色でまとめられている。人のシルエット写真が並んでいるんですが、微かに口元に光が当てられている写真がいくつかあって、笑っていたり、泡を吹いていたりします)
表紙の片隅に小さく書かれている "REALITY IS A LIE" の文字など、初版と変わらず飛ばしている雰囲気も感じられます。

初版で話題になった「16歳以上向け」の記述ですが、二版の表紙にも "for mature players (大人向け)" という文言が見えます。(数字の上での年齢ではなく、精神的に成熟しているかどうかが重要ということなのでしょう)

ぱらぱらとめくってみたところ、アートディレクションは非常に良いです。若干デッサンの狂いが見られるイラストはありますが、全体のトーンが統一されており、グロいというかエグい絵が並んでいます。(ちょっとスプラッタがかっている)
フォントの使い分けも良く、各章頭の小説風の文章に擬筆記体、本文中重要な部分をタイプライタ体やボールド体という感じで、読まなければならない部分に (日本人にとっても) 見やすい文字を割り当ててあります。そのためか、かなり読みやすい印象を受けます。
文字はかなり小さいんですが、米国製 RPG にありがちな印刷の粒子の粗さがなく、日本の雑誌並みに印刷が綺麗です。

全体的にページ構成は非常に綺麗です。しかし、チャートが関連ルールの側にしかなく、一ヶ所にまとめられたものがないため、マスターはチャート集かマスタースクリーンを自作する必要がありそうです。(二版対応のマスタースクリーンは今のところ予定に上がっていません)

初版ルールブックの構成と同様のパート分けも健在ですが、話に聞いていた初版に比べるとわりと普通のゲームのものに近くなっているようです。

the lie
世界設定のうち重要な部分、キャラクター作成や行為判定ルールなどプレイヤー向け情報
the rumors
狂気やその他の危険、シナリオ作成、セッション運行の説明などマスター向け情報
the truth
モンスターにあたる存在(天使、悪魔など)についての解説や、別世界に関する詳細など、主にプレイ(キャンペーン)の進行につれて必要になる情報(マスター向け)
the beginning
入門シナリオ

やはり、プレイヤー向けパートが、"THE LIE" (嘘、虚構) となっているのが、このゲームのすべてを物語っていると言えるでしょう。

実際のプレイには、キリスト教関連の知識とかが無いと、少々つらいかも知れません (特に the truth の部分を使用することになると)。逆に、真・女神転生II TRPG などで宗教ネタを中心に非戦闘系のプレイをしている人とかは、Kult のほうがプレイ指向に適しているかもしれません。
(サプリメント "LEGIONS OF DARKNESS" があると、キリスト教以外の宗教関連の存在も多数追加されます。ハンブルクのナイトクラブで踊るシヴァ神…など、かなり多種多様です)

あと、出版社の記述なんですが、少し分かりにくくて、店によっては Target Games AB を出版社としているところもあるかもしれません。どうやら、製作 Target Games AB、発売 Metropolis Ltd、販売 Heartbreaker Inc ということみたい。
(ちなみに、ISBN もバーコードもついていません。日本国内ではかなり手に入れにくいと思われます)

Kult:second edition
Design: Gunilla Jonsson, Michael Petersen
Target Games AB / Metropolis Ltd / Heartbreaker Inc
Stock #5013
Price: $29.95
武藤 潤 (Jun Muto)